2022年6月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30    

最近のトラックバック

« 2020年10月 | トップページ | 2020年12月 »

2020年11月30日 (月)

ジェネリックの憂鬱

さくら
 ジェネリック(後発医薬品、後発品)の製造中止が増えるんじゃないかって言われてるよ。

しろぎつね
 難しいところだな。
 売れる後発品の利益で売れない後発品の赤字を補っている状況で、品質試験が厳しくなるとそちらにお金がかかるしな。
 医薬品じゃなかったら赤字部門なんてもっと早く製造中止になっているだろうに。

さくら
 国は後発品使用促進しているんじゃなかったっけ。

しろぎつね
 赤字でもやってくれるという会社はないよ。
 そういう意味では新薬企業でも後発品企業でも医薬品だから頑張っているだけ。

*****

すおう
 医薬品の後発品企業、やっぱしんどそうやな。

あかね
 そのうち潰れるところが出てくるんちゃうか。

すおう
 そやから中国企業が目を付けとんで。

あかね
 うわ、そんな話になっとんか。

*****
◆NHKラジオ(11/30)
〇ワールドリポート
 タイでは学生デモが続いていますが、学生デモより現場に早く到着している屋台が話題に。
 屋台はネットでの情報や知り合いの伝手を駆使していち早くデモの現場に駆けつけているようです。
 長丁場のデモでは飲食料やグッズが補給できるので、かなり好調だとか。
 コロナで売り上げが激減している屋台がデモに巻き込まれる危険を天秤にかけて生き残りを図っています。
 ものすごいプラス思考。

2020年11月29日 (日)

「亜人ちゃんは語りたい(9)」(ペトス)

 アニメ化が2017年なのでもう3年前ですか。
 バンパイヤや雪女などの亜人が人間と共に暮らす世界。
 今回は小鳥遊姉妹の過去なども描かれます。
 人間とは亜人とはという切り口を漫画で描いていますが、各話でいろいろ考えさせられます。
 1巻を見た時は絵が可愛くて面白そうだなと思って読んでいましたが、これからの展開も期待できますね。
 かなり面白いコミックです。

2020年11月28日 (土)

鬼滅の刃効果

さくら
 鬼滅の刃の上映で映画館が息を吹き返したみたいね。

しろぎつね
 コロナの影響は大きかったからな。

さくら
 その効果で、鬼滅の刃のコミックも売れてるそうなの。
 その爆売れで書店も息を吹き返したそうよ。

しろぎつね
 鬼滅の刃は社会を救ってるな。

*****
◆NHKラジオ(11/28)
○海外マイあさだより
 スイスの希望4つの話題。
 寄付型切手が発売、団結切手という名で寄付金は医療機関に。
 スイスで絶滅危惧種だったコウノトリが増加。
 女性の社会進出が進み女性議員が増加。
 スイスずもうの有名力士がゲイであることを表明、皆応援。

2020年11月27日 (金)

一つの話

昔ある組織が国家を掌握した。
組織は新しい協議を国民に植え付け、組織を比定する伝統文化を破壊した。
組織に従順な国民を褒め称え、反対する国民を粛正した。
次に、国民に新しい娯楽を与えた。
商売と自国民優越幻想である。
人々は金もうけに走り、他国民からいろいろなものを奪った。
その後その国がどのようになったか、知る者はいない。

*****
◆NHKラジオ(11/27)
 インドネシアのデザイナーの話題。
 新型コロナウイルスのため商売あがったりになったが、逆に新型コロナウイルスをモチーフにしたデザインで世間を沸かした。
 逆転の発想。

2020年11月26日 (木)

転売屋

すおう
 また転売屋が跋扈しとるんやって。

あかね
 今度はどこよ。

すおう
 薬や、薬。
 中国では日本の薬が人気なんやって。
 そんで薬価よりも高う買うて、そいう国に売るんや。

あかね
 薬は転売したらあかんちゃうん。

すおう
 どうもそういう業者は正規の手続きで入り込んでやっとるんで、取り締まるとかとはちょっと違うらしいわ。
 今薬局は経営難とコロナで苦しめられとるから、そういうのに売るのもおるやろ。

あかね
 誰も損してないっちゅうところがいやらしいねんな。

すおう
 薬価の算定は狂うわ、ほんまに患者に薬が渡ったか調べられへんからあかんねん。
 卸もそういうところとは契約解除になるかもしれへんし。

あかね
 いろいろ難しいんやね。

*****
◆NHKラジオ(11/26)
〇ワールドネットワーク アメリカ ミシガン
 今週木曜日はアメリカでは感謝祭、感謝祭といえば七面鳥。
 感謝祭の期間は民族大移動があるので日本のお正月を想定するといいらしいです。
 なおアメリカでのマスク着用率は50%程度だとか。
 この先がちょっと心配になりますね。

〇ワールドリポート
 ボンジョビが音楽でコロナ下の人々に伝え、争いと分断をどうにかしようと活動する話題。

2020年11月25日 (水)

雑談

しろぎつね
 とある科学の超電磁砲を見ていて思ったんだけど、御坂美琴って男性主人公を女性化した感じだね。

さくら
 というと?

しろぎつね
 いやそのまま、例えばソードアートオンラインを例にとるとキリトを女性化したというか。

さくら
 なんか、わかるようなわからないような。

しろぎつね
 百合ハーレムとされる作品のうちいくらかはハーレムの男性主人公が女性化してないか?

さくら
 それって感性の差なのかな、ピンとこないわよ。

*****
◆NHKラジオ(11/25)
 バルカン半島を巡る米中対立の話題。
 中国は一帯一路でセルビアにインフラやファーウェイ、中国語学校を建設。
 一方アメリカもセルビアとコソボの和平推進、そしてインフラやファーウェイを除いた5Gをセルビアに建設しています。
 バルカン半島はヨーロッパへの入り口で米中の攻防は過熱しそうです。

2020年11月24日 (火)

核兵器って

さくら
 核兵器ってなくならないのかしら。

しろぎつね
 現段階では「持ってる奴が強い」から軍事的に強い国が自分から手放すことは困難だろうな。
 でも核兵器って強いけど使いづらいと思うぞ。

さくら
 人道的な意味で?

しろぎつね
 そちらもあるかもしれないが、純粋に兵器として。
 まず核爆弾は重い。

さくら
 確かに重そうね。

しろぎつね
 詳しく話すと長くなるが、兵器として使うためにはどうしても重くなる。
 だから最初は爆撃機も大きくて大変だった。
 しかも制空権を確保しないといけないので、使える戦局が限られる。

さくら
 まあ普通は主要都市は固めてあるものね。

しろぎつね
 爆撃機でえっちらおっちら運ぶのも大変なので、ロケット推進ミサイルになった。

さくら
 これだと防げないわね。

しろぎつね
 そこで、打たれる前に潰せということで、ミサイル発射基地を攻撃する手段が検討される。

さくら
 なんかすごいことに・・・

しろぎつね
 地上配備だと基地が攻撃されるので、海中移動式ということで潜水艦からも攻撃できるようになった。

さくら
 きりがないわね。

しろぎつね
 防御側はミサイル防衛システムの開発に入る。
 これは核ミサイルを無効化するアイテムだが、防げるかはわからん。
 そもそも今までの話、全部理論上で実戦のものはない。

さくら
 実戦があったら怖いよ!

しろぎつね
 核兵器持っている方も開発製造配備に人員、物資、資金がものすごくかかる。
 だから、相手側がミサイル防衛システムや基地攻撃手段を持つと厄介なことになる。

さくら
 だから反対する人がいるのね。

しろぎつね
 まあどういうことかは知らないが、ミサイル防衛システムや基地攻撃手段を止めたからと言って核兵器が無くなるわけじゃないしな。

*****
◆NHKラジオ(11/24)
 広島の原爆のことを知り、核兵器に反対するようになったアメリカ人の話題。
 核兵器禁止条約は発効するが、核兵器をなくす道は遠い。

2020年11月23日 (月)

とある科学の超電磁砲

さくら
 何見てるの?

しろぎつね
 とある科学の超電磁砲だよ。
 今まで見てなかったから3期までまとめて見たんだ。
 これ面白いねえ。

さくら
 今更感がすごいけど・・・

しろぎつね
 OPがfripsideだったんだなあ。

さくら
 ほんとに今まで知らなかったんだ・・・

*****
◆NHKラジオ(11/22)
○海外マイあさだより
 カリフォルニア州出身の民主党副大統領候補カマラ・ハリス氏の話題。

◆NHKラジオ(11/23)
○ワールドリポート
 11/11は中国では独身の日として知られ、転じてネット通販のイベントの日になっています。
 今年はコロナの影響でより売り上げが増えたとか。
 全体的に宅配が増えているため、自動運転の宅配サービスも始まっているようです。
 中国政府はネット通販を使って所得の向上に使うつもり。

2020年11月22日 (日)

「木曜日にはココアを」(青山美智子)

 とあるコーヒー店の店長のモノローグから始まる12色の物語。
 オムニバス形式にお話が進んでいきます。
 人と人との優しさが心にしみて、このような縁に気持ちが揺さぶられます。
 一周したときに人は何を感じるのでしょうか。

 この本は、声優の大原さやかさんの「月の音色」という朗読ラジオ(*)で読まれていたのをきっかけに購入しました。
 ラジオでは大原さんが何篇か読まれていたのでとても気になっていたのです。
 買って読みましたが、朗読の時もまた違った味わいがありますね。
 本もラジオもお勧めですのでどうぞ。

(*)大原さやか朗読ラジオ 月の音色~radio for your pleasure tomorrow~
 https://www.onsen.ag/program/tsukinone/
 隔週月曜更新

2020年11月21日 (土)

田中先生主張する

 このブログは田中宇先生を見守っています。

◆新型コロナでリベラル資本主義の世界体制を壊す
https://tanakanews.com/201121corona.htm

 米国の自滅的世界覇権破棄と中国の勃興を主張する田中先生。
 日本は米国の属国から中国の属国に鞍替えするだろうとの予測。
 以前田中先生はリーマンショックを当てましたが、けっこう2通りのどちらかに張っていて一方が当たればヒットしたという感じで。
 世界は流動的なので、どれかを言い続けて当たれば智者の一角に入るという感じなのですが、確率としては高いのです。
 そしてこの手法だと外す数もかなり多い。
 田中先生の別名は「逆神」。
 でも、独特な視点で面白いのでいつも見ています。

*****
◆NHKラジオ(1121)
〔アジアリポート〕
○中国・上海 板屋美幸
 中国は国際輸入博覧会の話題。
 コロナのため参加は中国内の外資企業。
 参加者は少なかったが、落ち着いた雰囲気のため成約は増えたという。

○カンボジア・プノンペン 倉田浩伸
 カンボジアの洪水と治水の話題。
 そしてそこでの生活のお話。

○海外マイあさだより
 台湾は半導体生産が韓国を抜いて2位に。
 台湾の半導体は中国で製品になりそして米国で販売されるという流れです。
 米中貿易摩擦で台湾の半導体は米国からも中国からも求められているので、台湾にとっては困った事態でもあり同時にチャンスでもあります。

2020年11月20日 (金)

劇場公開アニメ

さくら
 鬼滅の刃がすごい人気ね。

しろぎつね
 今年もあとFateとかエヴァンゲリオンとか大型のが残ってるからな。

さくら
 映画館がこのまま閉鎖にならないように祈るわ。

*****
◆NHKラジオ(11/19)
〔ワールドネットワーク〕
〇アルゼンチン ブエノスアイレス 相川知子 
 アルゼンチンではコロナで強制的な隔離措置が続いていましたが、今後は強制的な社会距離となるそうです。
 学校も再開に向けて動いていますが、ここもいろいろな問題があるようです。
 文化芸術関係もいろいろ大変な様子。
 経済も輸出入が停滞してインフレがこれまた大変な様子。

◆NHKラジオ(11/20)
〔ワールドネットワーク〕
〇フランス パリ 浅野素女
 フランスは2度目のロックダウンになりました。
 春の時との違いは学校があるということ、市場が開いていること、テレワークでない人は通勤していることなど。
 今回は小売業者の不平不満が爆発しているそうです。
 店を閉めなくてはいけないのに、家賃も払わないといけないという大変な状況です。
 クリスマス商戦がなくなると市民も小売店も大変なのでどうになって欲しいところ。
 こんな中、針とか指圧とか西洋以外の療法も注目を集めいているようです。

〇ワールドリポート
 中国のネット通販のアリペイを作ったアリババ傘下のアントグループの話題。
 個人情報データのビッグデータとAIで融資サービスを提供、銀行からの借り入れが煩雑だった人たちが助かっています。
 しかし、上場が中止になったことから、中国当局が存在を危険視しているのではないかとの見方も。

2020年11月19日 (木)

秋の夏日

しろぎつね
 11月なのになんと暑いことか。

さくら
 天気が良いからいいわ。
 ちょっと暑いけど散歩してくる~

しろぎつね
 散歩は日が落ちてからにするわ。

*****
◆NHKラジオ(11/19)
 フランスでは民間人から気候市民を選出し、地球温暖化に対する政策を立案してもらう試みがあります。
 評価はこれからだが、地球温暖化についての意識の向上が見られるという声もあります。
 イギリスなどでも似たような動きがあります。

2020年11月18日 (水)

魔女

すおう
 中世キリスト教社会って異端者を魔女いうて処刑しとったんや。

あかね
 異端者ってなんやの。

すおう
 なんや気に入らん奴のことちゃうんか。
 あいつ魔女や言うたら捕まったらしいで。

あかね
 言うたもん勝ちなん?

すおう
 せや、いがみ合うとる連中同士で魔女や言い合って、人がおらんなった街もあったらしいで。

あかね
 えげつないなあ。

すおう
 そんでや。
 最近気に入らんポスターやら作品やらを人権人権いうて叩いとる連中がおるやろ。

あかね
 おるなあ。

すおう
 あいつら気に入らん奴を魔女や言うて叩いとる連中と似とらんか。

あかね
 ほんまやなあ。

すおう
 連中を支持する異端審問官も大勢おるし。
 教会や聖書に背くっちゅうことで魔女呼ばわりしとる。
 まさに今は中世や。

あかね
 魔女はどうしたらええん。

すおう
 逃げろ隠れろ生き延びろ、や。

*****
◆NHKラジオ(11/18)
 エジプトはアラブの春で独裁的政権が崩壊しましたが、その後軍主導のシシ政権に。
 治安の回復など成果はありますが、野党への弾圧が厳しい。
 野党は怖くて声があげにくい様子。
 議会選挙も与党が圧勝するとの見込み。
 けっこうエジプトの政治状況は末期な感じ。

2020年11月17日 (火)

ヤマトのコスプレ

 

 ヤマトのコスプレとはさすが。
 まあアメリカ人でスタートレックやった人がいたみたいですが。

*****
◆NHKラジオ(11/17)
○ワールドリポート
 ヨーロッパはトランプ大統領とは対立がちでしたが、バイデン氏が勝ちそうなのでほっとしている様子。
 さて、どうなるか。

2020年11月16日 (月)

コロナ

さくら
 新型コロナウイルスの第三波っていわれてるよ。

しろぎつね
 なかなか治まらないねえ。

さくら
 なんで世界でもずっと広がっているんだろう。
 広がってない国もあるのに。

*****
◆NHKラジオ(11/16)
 韓国では若者が株投資に積極的になっています。
 将来への見通しが立たないことが若者を株投資に駆り立てているようです。
 中には借金をしてまで株に投資している若者もいて、問題になっているとか。

2020年11月15日 (日)

カラオケ

さくら
 カラオケに連れてってくれるって珍しいわね。
 ひょっとして自分が歌いたかったとか。

しろぎつね
 それもあるけどな。
 しかし、これ平均点以上取れないんだが。

さくら
 むかし鳴らしていたようにはいかなくてよ。

しろぎつね
 カラオケ程度と侮っていたが、練習は大事だなあ。

*****
◆NHKラジオ(11/14)
〔アジアリポート〕
○フィリピン・バリワグ 野村幸代
 フィリピンでもコロナ不況で商売がうまくいかなくなった人が続出しています。
 外出制限や施設閉鎖、クリスマス行事の中止などコロナの影響が多いようです。
 国立フィリピン大学の入試が中止になったとのニュースも。
 小中学校で学校に通わない子供が100万人以上いるとのこと。
 授業が行われていない影響が出ているようです。

○マレーシア・クチン 酒井和枝
 コロナ禍で外出できない中、クチンではガーデニングが流行っているそうです。
 サラワク州ではGOTOに似たキャンペーンを行っているようです。
 それでも観光客は少ないみたい。
 あと、クチンには日本人村や神社、墓地など明治以降に来た人の史跡があるみたいです。

○海外マイあさだより
 中国の国際輸入博覧会の話題。

◆NHKラジオ(11/15)
○海外マイあさだより
 オンラインでの国際平和フォーラムの話題。
 JICAやラウル知事も参加したとのこと。

2020年11月14日 (土)

将来の聖地巡礼?

来年のアニメ放送が待ち遠しいですね。

2020年11月13日 (金)

今昔戦争話

◆NHKラジオ(11/13)
〔ワールドネットワーク〕
○エジプト・カイロ 中野眞由美
 第二次世界大戦の戦地フルアラメインの話題。
 ドイツ、イタリアと連合国軍が戦った場所。
 霊廟や墓地が並ぶ土地です。
 そんなフルアラメインが第3の首都としてエジプト政府によって計画されています。
 夏の行政府として使う予定のようです。
 大統領府を夏の宮殿と呼んだり高級住宅街が特権階級のためではないかという疑念といい、シシ大統領の姿勢に変化を感じる人も多いようです。
 エジプトでも上院議員選挙が行われますが、現政権に有利な環境にみんな嫌気がさしているとのこと。
 さてさて。

○ワールドリポート
 ナゴルノカラバフ紛争について。
 アゼルバイジャンとアルメニアとの戦いで、結果ナゴルノカラバフがアルメニア支配からアゼルバイジャンに変換、アルメニアの事実上の敗北のようです。
 負けた方のアルメニアはアゼルバイジャンとトルコに怒り心頭で収まりそうにありません。
 ロシアもトルコとの関係からアルメニア支援をしなかったため、アルメニアではロシアに対して恨む声も。
 戦争は終わったけどごたごたのマグマは溜まったままのようです。

2020年11月12日 (木)

海外もいろいろ大変

◆NHKラジオ(11/12)
〔ワールドネットワーク〕
○イギリス・コルチェスター 黒川育子
 イギリスも感染再拡大で再びロックダウンとなっています。
 ただ、ロックダウンに反対して今回は罰則覚悟で営業したりする店もあるようで。
 賃金保証を終了したところで再度のロックダウンということで、対応が混乱しています。
 そして、アメリカ大統領選挙によってどうイギリスは動くでしょうか。

○ワールドリポート
 障害を扱った日本の漫画を韓国で翻訳、出版した話題。

2020年11月11日 (水)

新型コロナワクチン

さくら
 ファイザーが新型コロナワクチンをアメリカで申請予定だって。
 有効率が90%を超える好成績ってすごいじゃない。

しろぎつね
 ファイザーとドイツのビオンテックが開発中のやつだな。
 第III相試験をやっているんだな。

さくら
 世界中でニュースになっているわよ。
 かなりいい感じなの?

しろぎつね
 有効率90%とはいうが、効果の持続性とかまだ明らかにされていないな。
 副反応など安全性もどんなものか内容を見てみないと。
 世界中で開発中の新型コロナワクチンがよく中止になっているからそこはチェックが厳しくなるかもな。

さくら
 けっこう難しいのね。

しろぎつね
 あと、このワクチンの保管温度がマイナス80℃だって。
 インフルエンザワクチンのようにはいかなさそうだなあ。

さくら
 やっぱり難しいのかな。

しろぎつね
 難しいだろうけど、まだたくさん試験はされているからどれかは当たるんじゃないか?

*****
◆NHKラジオ(1111)
 シンガポールの航空会社は国際便しかないので、コロナ禍で大きな打撃を受けました。
 なんとか雇用を守るために客室乗務員を医療現場スタッフとして派遣。乗客対応に長け緊急事態に対応する訓練を受けている客室乗務員は、現場から高い評価を受けているそうです。
 また、機体の方は機内レストランを一般開放。飛んでいない機内レストランは奇妙な感じだそうですが、こちらも好評とのことです。
 他の東南アジアの航空会社も生き残りのために様々な展開を模索。機内の毛布などの清掃サービスをしているところは市中に顧客を広げることで雇用を回復しているケースもあるようです。
 なんとか頑張っていこうという機運。

2020年11月10日 (火)

オンライン診療の暗部

さくら
 最近「GLP-1ダイエット」というのが流行っているんだって。
 糖尿病治療薬を痩身目的で使うらしいわよ。

しろぎつね
 なんだその危なそうなのは。
 病気でもないのにホルモンバランスいじってどうすんだ。

さくら
 コロナでオンライン診療が特例措置になったんだけど、抗菌薬やそもそもオンライン診療にはなっていない麻薬や向精神薬の処方が問題になっているみたい。

しろぎつね
 心配していたことが起こり過ぎだろう。
 結局オンライン診療自体がそのうち黒歴史になるぞ。

*****
◆NHKラジオ(1110)
 アメリカ大統領選挙は異例づくし。
 メディアはバイデン氏が勝利したとしています。
 バイデン氏が相手の敗北宣言を受けずに勝利宣言を行ったのも異例。
 一方のトランプ大統領や支持者は徹底抗戦の構え。
 アメリカの大統領選挙は各州の選挙人制度なので結果がどうなるかまだわかりません。

2020年11月 9日 (月)

科学と魔法

さくら
 むかし「十分に発達した科学は魔法と区別がつかない」と言った人がいたわね。

しろぎつね
 アーサー・C・クラークだな。

さくら
 もう魔法と区別付かない技術が多すぎるわ。

しろぎつね
 SFとか魔法ものの小説は人の想像力を掻き立てる。
 実はそういうのを目指して科学も在るのかもしれない。
 言ってしまえば、魔法がなければ科学もなく、科学がなければ魔法もない。

さくら
 魔法と科学は双子みたいなものなのかもね。。

*****
◆NHKラジオ(1109)
 カンボジアでは先月末からデジタル通貨に相当する仕組みを開始。
 デジタル通貨は中国が世界に先駆けて準備していますが、実質それより早かった。
 中央銀行がポイントを発行し、それをスマートホンなどで決裁する仕組み。
 ブロックチェーンなどで構築しているようです。
 カンボジアでは銀行口座を持っている人が22%程度、もっと流通するように国民に広まったスマートホンでも使えるようにしたというところ。
 サイバー攻撃やマネーロンダリングの危険はありますが、この仕組みがうまくいくか注目です。

2020年11月 8日 (日)

江戸のライトノベル

さくら
 NHKラジオの「芸術その魅力」ってあるんだけど、
 10月から葛飾北斎の話をやってるの。

しろぎつね
 ほう。

さくら
 江戸時代には読み本っていう娯楽本があって、
 ところどころに挿絵が入っていたそうよ。

しろぎつね
 そりゃ、現代で言うとライトノベルみたいなものか?

さくら
 まさにそう。
 それで、馬琴が小説を書いて、挿絵が北斎って組み合わせがあるの。

しろぎつね
 なにそれすごい。

*****
◆NHKラジオ(1108)
○海外マイあさだより
 ベナンでの故障の修理の話題。
 ベナンの修理業者はレベルがいまいちかつけっこういい加減で、お客さんの方が許してしまう感じ。
 競争原理が働いていないので業者有利の感じは否めません。

2020年11月 7日 (土)

フランスがやばい

さくら
 フランスにいると、アジア人が危ないって。

〇アジア人に対する差別的行為に関するSNS拡散(注意喚起)
https://www.anzen.mofa.go.jp/od/ryojiMailDetail.html?keyCd=101094
<コロナ禍や連続するテロにより、フランス社会におけるストレスや不安感が全体的に増しており,先週から再開された外出制限により、人通りも減っております。犯罪に巻き込まれることのないよう,日頃より情報収集を行い,また,外出の際は身の回りの安全に十分注意して行動してください。>

しろぎつね

 コロナで不満がくすぶっていて、中国人と他のアジア人の区別なんてつかないからな。

さくら
 フランスの風刺画といい、ヨーロッパ人の人権意識ってどうなってるの?

しろぎつね
 そりゃまあ、自分たちが思う通りの世界がいいって思ってるってことなんじゃないかな。

*****
◆NHKラジオ(1107)
〔アジアリポート〕
○タイ・バンコク 江幡むつみ
 タイのロンクラトン祭り。
 水に祈るお祭りで、灯篭流しです。
 今年は新型コロナウイルスのために灯篭流しが禁止になるところもあったり、オンラインで行われるところもあったり。
 男女で一緒に流すと添い遂げるという都市伝説もあったり。
 浪漫的ですね。

○中国・北京 斎藤淳子
 いきなりシルクロード敦煌の旅。
 予定も参加者も決めずに直前に2週間の旅をするというアクティブな中国人。
 行き当たりばったりということもあるが、どんな状況でも即断即決するというタフな面をすごいと思うべき。

○海外マイあさだより
 フランスで教師がイスラム教祖の風刺画を生徒に見せたとのことで、イスラム過激派が教師が殺害。
 この事件に関連してフランスとトルコの関係がぎくしゃく。
 風刺はフランスのアイデンティティの一つだが、イスラム圏の人がそれに納得するかというのは不明。

2020年11月 6日 (金)

インドの大気汚染

◆NHKラジオ(1106)
 インドの大気汚染の話題。
 インドで経済活動再開に伴って、自動車の排気ガスや農業の野焼き、ヒンドゥー教の祭りの花火などによる大気汚染が深刻に。
 大気汚染による健康被害に加え、大気汚染で新型コロナウイルスの症状が悪化する恐れも。

*****

しろぎつね
 経済発展と環境汚染は昔から抱き合わせ販売なんだな。

さくら
 別に売ってはいないと思うけど・・・
 でも大気汚染は大変よね。

しろぎつね
 野焼きは昔からやってたはずなんだけどなあ。

2020年11月 5日 (木)

困ったもんだ

すおう
 知的クラスターが地球を席巻しそうやな。

あかね
 あの修道僧らは何がしたいねん。

すおう
 伝統的文化を壊して、自分らが新しい伝統の創造者になるんや。

あかね
 誰がうれしいねん、そんなん。

すおう
 本人やろ。
 中二病は実現させたらあかんねん、わかるんや。

*****
◆NHKラジオ(1105)
 タイの若者たちによる反政府デモが日本でも。
 日本ではインターネットの規制がないので情報が入りやすいらしい。
 そんなタイの若者に協力するのは日本にいる香港人。
 意外にも日本でタイと香港の反政府の情報交換が行われているみたい。
 まあ、それ以前に香港のデモの腕前はタイにも渡っていたようですが。

2020年11月 4日 (水)

今年は抗インフルエンザ薬は売れないだろう予測

さくら
 今年は抗インフルエンザ薬が売れなくなるって製薬各社が言ってるね。

しろぎつね
 新型コロナウイルス対策がそのままインフルエンザ対策になるからな。

さくら
 マスク、手洗い、人と離れるでこんなに違うのね。

しろぎつね
 社会経費をお金に直すととんでもないことになってそうだが。

*****
◆NHKラジオ(1104)
 ドイツでは春に流行した新型コロナウイルスの感染が沈静化していたが、また拡大の兆し。
 レストランや劇場は原則休業状態になる。
 一方で学校や小売店は自粛対象から外した。
 経済状況を考えると全体のロックダウンはできず、一部ロックダウンということになる。
 4週間のことではあるが、クリスマスシーズンに向けてイベントの中止などが出ている。
 経済への影響は少なくないと想像される。
 ドイツでもマスク、手洗い、人との距離を取ることが推奨されているが、これに加えて換気が提唱されている。
 この季節20分ごとに教室の窓を開ける学校で授業を受ける子供たちはかなり寒い思いをしているようだ。
 ドイツでは空気清浄機の開発も進んでいるとのことだが、何が正解かわからず手探りの状況はしんどそうだ。

2020年11月 3日 (火)

アメリカ大統領選どうなるか

さくら
 アメリカの大統領選挙、バイデン候補がずっと有利なのよね。

しろぎつね
 4年前はヒラリー候補がずっと有利だったんだがなあ。

さくら
 支持率の情報ってあてになるの?

しろぎつね
 さあ?

*****
◆NHKラジオ(1103)
○ワールドリポート
 アメリカ大統領選の話題。
 トランプ大統領が再選するのか、バイデン元副大統領が勝利するのか。

「劇場版鬼滅の刃 無限列車編」

 やっと席が空いてきたので見てきました。
 とにかく絵がきれい、ufotable半端ない。
 内容的にはJUMPアニメらしい活劇ものでした。
 無限列車編というより煉獄編でしょうこれ、というくらい最後の圧がすごかった。
 鬼滅の刃をそれほど知らないので上弦というのがどんなものかわからなかったけど、石田彰が敵で出てきたらこれやばいやつだということだけはわかった。
 あと音楽が梶浦由記、歌手がLiSAということも相まってやばい。
 世間ではなぜ売れたか探しをしているけど、アニメというものは時期が当たればこれくらいは行くものだということを示してくれたといえる。
 とにかくやばいアニメだ。

2020年11月 2日 (月)

高橋留美子氏に紫綬褒章

さくら
 漫画家の高橋留美子さんが紫綬褒章だって。

しろぎつね
 「うる星やつら」とか「めぞん一刻」とか人気作品をたくさん書いていた人だな。

さくら
 大学在学中からずっと人気作家ってのもすごいよね。

*****
◆NHKラジオ(1102)
○ワールドリポート
 米国大統領選挙と北朝鮮の話題。
 北朝鮮としては面識のあるトランプ大統領が再選した方が良い感じ。
 特にバイデン氏は北朝鮮に対して言い方が酷いので、北朝鮮としては避けたいようです。

2020年11月 1日 (日)

中国の湾岸巨大経済圏

◆NHKラジオ(1101)
○海外マイあさだより
 中国は上海地区と香港地区での巨大経済圏構想に邁進。
 香港への高圧的対応が必ずしもうまくいっていないこともあり、一つの中国として香港の国際金融都市としての立ち位置を駄目にするという犠牲もやむなしという方向に舵を切るか。
 とはいえ香港自身もこれからの成長が描けないという黄昏の状況もありあまり勢いがない。
 中国も対立で弱っている香港に対して取りあぐねているところも。
 上海ベイエリアや広東ベイエリア構想の裏には米中対立があり、なかなか頑張っても米国に対抗できないもどかしさがある。
 そういった背景もあり、これらの巨大ベイエリア構想に日本を取り込んで米国に対抗したい面も。

*****

さくら
 中国の対米構想に日本を巻き込むの?

しろぎつね
 日本の技術や資金を使ってなんとか対抗したいんだろうな。

さくら
 それで日本にメリットはあるの?

しろぎつね
 ないな。

« 2020年10月 | トップページ | 2020年12月 »

今日の月齢

無料ブログはココログ

その他

  • 記載されている会社名・製品名・システム名などは、各社の商標、または登録商標です。
    Copyright (C) 2010 - 2015 SQUARE ENIX CO., LTD. All Rights Reserved.