2022年6月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30    

最近のトラックバック

« 言葉は難しい | トップページ | 火星を飛ぶ »

2021年4月20日 (火)

小児のブルーライトカット眼鏡装用に対する慎重意見

さくら
 日本眼科学会、日本眼科医会、日本近視学会、日本弱視斜視学会、日本小児眼科学会、日本視能訓練士協会の6学会が「小児のブルーライトカット眼鏡装用に対する慎重意見」を4月14日付で出したみたい。

〇小児のブルーライトカット眼鏡装用に対する慎重意見
https://www.gankaikai.or.jp/info/20210414_bluelight.pdf

しろぎつね
 パソコンやスマートホンのブルーライトは睡眠障害や眼精疲労などを引き起こすと言われてきた。
 それでブルーライトをカットする眼鏡が出てきたんだったか。

さくら
 けど、最近の研究だとブルーライトで睡眠障害や眼精疲労などが起こるのは考えにくいということみたいよ。
 むしろ小児だとブルーライトをカットすると発育に良くないと言っているみたい。

(以下抜粋)
【米国眼科アカデミーのブルーライトに関するQ&A】
ブルーライトカット眼鏡は必要でしょうか?
(原題:Are Blue Light-Blocking Glasses Worth It?)
2021年3月5日付で米国眼科アカデミーのホームページに一般・患者向けの文書として公開されたもの。

Q1 : デジタル機器画面からのブルーライトは目を傷めるでしょうか。
A1 : デジタル機器の画面を長時間見つめると、まばたきが減ります。まばたきの減少はときに眼精疲労を生じます。しかし眼精疲労は画面からのライトのためではなく、デジタル機器の使い方によるものです。目の疲れを和らげる最も良い方法は、頻繁に休憩をとって、画面から目を離すことです。
コンピュータのディスプレイから出る光によって目の疾患が生じることは知られていません。デジタル機器の画面から発する紫外線(光のうち最も目に有害な成分)の量は、検出限界以下であると報告されています。
ただし、ブルーライトが生体の体内リズム(覚醒と睡眠のサイクル)に影響するという報告はあります。睡眠障害の予防のために就寝時間の2~3時間前からデジタル機器の使用を控えるのが良いでしょう。機器のダークモードやナイトモードを用いることも推奨されます。

Q2 : ブルーライトカット眼鏡は眼精疲労を防ぐでしょうか。
A2 : 最新の研究では、ブルーライトカット眼鏡に眼精疲労を防ぐ効果は認められませんでした。ブルーライトが目に悪いという科学的根拠はありませんので、米国眼科アカデミーではブルーライトカット眼鏡を推奨しません。

Q3 : 子供たちにブルーライトカット眼鏡が必要でしょうか。
A3 : デジタル機器を一日中使う子供たちの場合も大人と同じです。米国眼科アカデミーはブルーライトカット眼鏡を推奨しません。目が疲れた場合には、休憩することです。

しろぎつね
 眼鏡で防ぐ問題ではないということだな。

さくら
 ブルーライトが子どもの発達に必要だったとは知らなかったわ。

*****
◆NHKラジオ(4/20)
〇ワールドリポート
 アメリカは核実験であるいは核施設の周辺で放射線被害があります。
 しかし、核兵器を正義とするアメリカでは放射線被害への関心はかなり薄いようです。
 このまま放射線被害のことが風化してしまわないように活動している人がいます。

« 言葉は難しい | トップページ | 火星を飛ぶ »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 言葉は難しい | トップページ | 火星を飛ぶ »

今日の月齢

無料ブログはココログ

その他

  • 記載されている会社名・製品名・システム名などは、各社の商標、または登録商標です。
    Copyright (C) 2010 - 2015 SQUARE ENIX CO., LTD. All Rights Reserved.