2022年12月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31

最近のトラックバック

« 総理の夫 | トップページ | 戦争の本質は別にありそう »

2021年9月26日 (日)

「『少女の友』とその時代 -編集者の勇気 内山基-」(遠藤寛子)

昭和戦前にも現代に匹敵する少女文化があった。
その一つに少女の友があり、中原淳一の絵が特徴である。
残念ながら戦時下色が強まるにつれ、当局の圧力により絵や文章の特色が失われてしまったが。
そんな時代があったのである。
なお現在でも世の流れにそぐわぬとされる絵や文章が圧力によって消えている。
人類は学ばないものであるというべきか。
それともあくなき挑戦があるというべきか。

« 総理の夫 | トップページ | 戦争の本質は別にありそう »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 総理の夫 | トップページ | 戦争の本質は別にありそう »

今日の月齢

無料ブログはココログ

その他

  • 記載されている会社名・製品名・システム名などは、各社の商標、または登録商標です。
    Copyright (C) 2010 - 2015 SQUARE ENIX CO., LTD. All Rights Reserved.