2022年10月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30  

最近のトラックバック

« 2021年12月 | トップページ | 2022年2月 »

2022年1月26日 (水)

「りゅうおうのおしごと!」(白鳥士郎)

 この「りゅうおうのおしごと!」は将棋や棋士を描いたライトノベル作品です。
 現在15巻まで刊行されています(ブログ主はまだ13巻まで読んだところです)。

 史上4人目の中学生プロ棋士である九頭竜八一は若干16歳にして最年少の竜王となります。
 しかし竜王になってからは調子を崩してしまいます。
 そんな八一のところに小学生の雛鶴あい弟子入り志願してやってきます。
 姉弟子の空銀子や師匠とその娘である清滝父娘を交えて、騒々しくも熱い将棋の世界が繰り広げられます。

 ライトノベルではありますが1巻から順々に将棋の世界が素人にもわかりやすく説明されていきます。
 そして魅力的な登場人物たち。
 八一のライバルである神鍋歩夢とその師匠の釈迦堂、清滝師匠の兄弟子で八一を温かく見守る月光会長、そしてラスボス然として将棋界に君臨する名人。
 この人たちの背景や戦う理由がそこかしこに描かれていて、まったく飽きません。

 2巻ではあいの対極の存在となる夜叉神天衣が登場しますが、八一と天衣が出会う歴史と背景がわかると涙が出てきます。
 3巻は作者が最初一番書きたかった話ということで女性棋士の状況と運命を描きますが、抗って戦う桂香さんの姿に泣いてしまいます。
 そして最初作者はここで終わらせようと考えていた5巻、名人との竜王防衛戦。
 3連敗で打ちひしがれる八一。
 名人は今回竜王を取れば前人未到の通算百期で、全国の期待が名人に集まり八一は全ての人からアウェーの立場になります。
 ここで起こった前代未聞の出来事が八一と名人の戦いの運命を変えていきます。
 アニメの1期も5巻で終わっています。
 5巻まででも感動的な物語です。

 同じくアニメ化された将棋を描いた漫画の「3月のライオン」があります。
 共通するのはそれらの「名人」が羽生さんを意識して書かれていることです。
 「羽生名人」あるいは「羽生七冠」は最強の存在で、誰も敵わないほぼ伝説の存在と化していてどの作品でもラスボスといった感じで屹立しています。
 そのためりゅうおうのおしごとや3月のライオンではそのラスボスに対抗する主人公として中学生プロ棋士が設定されます。
 そして10代でタイトルを取らせるために理論上大丈夫な竜王としたのです。
 10代のタイトルなんて羽生さんしかいない時代でした、ライトノベルだけの現実ではまずない話でした。
 ところがその後とんでもない中学生プロ棋士が誕生しました。
 藤井聡太。
 白鳥先生が書くのを諦めた開幕連勝記録と、ライトノベルの世界だけで羽生以外はありえないと言われていた10代のタイトル、両方とも達成しました。
 その後も2冠どころか現在4冠で、これを書いた後は5冠に達するかもしれないという状況です。
 作者が現実に負けたと嘆くのもわかります。

 6巻以降も激しい戦いは続きます。
 特に空銀子が女性で三段となり、その後壮絶な戦いを繰り広げる様子は読んでいても辛いものがあります。
 そして毎巻泣かされます。
 奨励会篇が終わった後、本当にみんな良かったねと涙が出てしまいます。
 イラストのしらび先生も原稿を読んで泣いているので問題ありません。
 あと、作者のあとがきも泣かせにかかってきます。
 重いんじゃ!

 でも、この作品を世に出してくれてありがとうございます。
 ライトノベルなので好みはあるかもしれませんが、皆さん是非読んでみてくださいね。

2022年1月16日 (日)

令和4年お年玉付年賀はがきの当せん番号

◆2022(令和4)年用年賀葉書および寄付金付お年玉付年賀切手当せん番号の決定
https://www.post.japanpost.jp/notification/pressrelease/2022/00_honsha/0116_01.html

 今年もまた同じ形で行きます、令和4年のお年玉付年賀はがきの当せん番号が発表になりました。

 昔々nifty-serveでFSCIのプークさんが紹介していた年賀状の当選番号の簡単な調べ方です。
 当選番号の下2桁に注目して並べ替えます。

1等 770102
3等 ****02
2等 **1208
3等 ****50
3等 ****54

 年賀状の番号の下2桁に注目して一枚ずつ確認していきます。
 年賀状を並べ替える必要が無いので、わりと簡単です。

 なお、引き換え期間は
 2022年1月17日(月)から同年7月19日(火)まで
 だそうです。

2022年1月10日 (月)

支持率

さくら
 内閣支持率結構高いよね。

しろぎつね
 日本だと岸田首相のやり方が一番支持率は確保できるんだろうな。外交は滅茶苦茶だけど、今世界の方がとち狂っているし安倍岸を裏方で役割分担。今の方針が失敗したら後片付けを対立する高市さんに投げる。

さくら
 あんまり安心できないんだけど、この方針でやるの?

しろぎつね
 日本国民と日本に期待している国にとってはたまったものではないよねえ。

*****
◆NHKラジオ(1/10)
○ワールドリポート
 韓国の高齢者のデジタルデバイドの話題。

2022年1月 9日 (日)

EUも

すおう
 中国は富国強兵を大真面目にやっとるし、外圧も国民への圧力もやっとる。

あかね
 いけいけやん。

すおう
 けどなんかちゃうねん。
 なんつうか大日本帝国のミスがちらつくねん。

あかね
 あ~なんとなくわかるわ。

すおう
 あとEUな。
 いらんことしてロシアともめとんで。

あかね
 ウクライナなあ。

すおう
 旧ドイツのミスをまたすんのかなあ。

あかね
 まさか・・・

2022年1月 8日 (土)

中国の攻勢

すおう
 中国って北海道の土地を買ったり毎日新聞にお金出したり、頑張っとるな。

あかね
 企業や政治家にも圧力かけとるし。

すおう
 その割には全然好感度上がらんやん。

あかね
 そこなんよなあ。
 費用対効果、ないんちゃう?

*****
◆NHKラジオ(1/8)
〔アジアリポート〕
○フィリピン・バリワグ 野村幸代
 フィリピンでのコロナの話題。

○韓国・ソウル近郊 キムアソン
 韓国のキムチ、キムジャンの話題。

○海外マイあさだより
 ロシアでは1月7日がクリスマス。
 そんなロシアのクリスマスの話題。

2022年1月 7日 (金)

TAKEDA

すおう
 武田のウェバー社長、仕事がうまくいってへんのに給料18億やって。

あかね
 どえらいもんやな。
 あんま表に出てこーへんけど。

すおう
 みんな黙っとんやな、マスコミも。
 武田の古いもんらが激怒しとるらしいが。
 武田やばいんちゃうかってこそこそ言われとるし。

あかね
 言うても日本で一番でかい製薬会社なんやろ。

すおう
 あんな、日産のゴーン社長っておったやろ。
 日産どうなった。ゴーンどうなった。

あかね
 あ・・・

*****
◆NHKラジオ(1/6)
〔ワールドネットワーク〕
〇エジプト カイロ 中野眞由美
 エジプトの難民事情について。

◆NHKラジオ(1/7)
〔ワールドネットワーク〕
〇フランス パリ 浅野素女
 フランスから新型コロナの話題、そして老人知識人の奮闘の話題。

〇ワールドリポート
 ウクライナや東欧にEUが影響力を増してきてロシアが対応に苦慮している話題。
 ここら辺は昨日のブログで取り上げた屋村要の地政学の動画を見るとよくわかりますね。

2022年1月 6日 (木)

YouTube

 YouTubeで屋村要の配信を気に入って見ています。
 けっこう深い話が多くて、ちょっと闇属性。
 政治とか軍事とかブラックジョークが好きな人にはお勧めかも。
 ご視聴は計画的に。

*****
◆NHKラジオ(1/6)
〇ワールドリポート
 シンガポールから食糧の革新的な生産の話題。
 シンガポールの食料自給率の向上の一環らしい。

2022年1月 5日 (水)

スライム倒して300年2期決定

 昨年4月放送のアニメ「スライム倒して300年、知らないうちにレベルMAXになってました」の2期が決定しました。
 小説家になろうで始まった森田季節のライトノベルが原作で、イラストは紅緒。
 コミカライズやスピンオフも多数出ています。
 アニメの1期はとても人気があって、2期は堅いと見られていましたがこの時点での発表となりました。
 小説は19巻まで出ているのでやろうと思えばさらに3期、4期も可能な質量があります。
 これは楽しみですね。

*****
◆NHKラジオ(1/5)
〇ワールドリポート
 ミャンマーとアフガニスタン政権交代の話題。
 タリバンは念願のアフガニスタンの政権奪還を果たしましたが歳入は激減、先の見えない状況です。
 ミャンマーも軍事政権と民主派の間が一触即発の状態。
 フィリピンでは大統領選挙がありますが、中国との関係をどうするかが焦点になっているようです。

2022年1月 4日 (火)

うる星やつら

 高橋留美子先生の「うる星やつら」が再アニメとの発表。
 あたる役に神谷浩史、ラム役に上坂すみれ。
 1980年代のハチャメチャアニメが帰ってくるとは。

*****
◆NHKラジオ(1/1)
○海外マイあさだより
 エジプトから、寅年ですがエジプトは猫で、猫の神様バステトの話題。

◆NHKラジオ(1/2)
○海外マイあさだより
 イタリアからは聖人カレンダーの話題。

◆NHKラジオ(1/3)
○ワールドリポート
 タイから猿で有名な観光地がコロナ禍で観光客が減って困っている話題。

◆NHKラジオ(1/4)
○ワールドリポート
 バイデン政権の支持率が低迷している話題。

2022年1月 3日 (月)

初詣

すおう
 今年は混雑を避けてな、ステルス初詣やで。

あかね
 ステルスって何よ。

すおう
 他人に見つからんように参るんや。楽しいで。

あかね
 こんなご時世でもどっこも人だらけやん。

すおう
 そんなに人がおらん寺社を狙うんや。

あかね
 ステルスっていうより穴場探しやんか・・・

2022年1月 2日 (日)

初夢

さくら
 今年の初夢は何だったの?

しろぎつね
 年始は忙しいと言っただろう。それにどちらかというと夢を見させる方だからな。

さくら
 なんだ、ちょっと残念。

しろぎつね
 そういうそちらはどうなんだ?

さくら
 いい夢だったように思うんだけど・・・夢って起きるとほとんど忘れちゃうのよね。

しろぎつね
 ま、いい夢のようだから今年もそちらは元気なんだろうな。

さくら
 元気って・・・まあいい方に受け取るわ。

2022年1月 1日 (土)

謹賀新年

 新年あけましておめでとございます。
 今年もよろしくお願いいたします。

« 2021年12月 | トップページ | 2022年2月 »

今日の月齢

無料ブログはココログ

その他

  • 記載されている会社名・製品名・システム名などは、各社の商標、または登録商標です。
    Copyright (C) 2010 - 2015 SQUARE ENIX CO., LTD. All Rights Reserved.