2022年11月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30      

最近のトラックバック

« きっしーとマスコミと野党とZ | トップページ | 女性イラストへの批判に対する考察から »

2022年3月31日 (木)

法令違反

 とあるコラムを見て考えてしまった。
 医薬品製造の法令違反ということだが、軽微な変色とか製造品の瑕疵があれば例えば一変申請などをすべきというのが普通の考え方である。しかし一変申請するとなるとその作業量は大変なもので、時間もかかる。

 たとえていえば、ある作戦中に小用に行きたくなったがその時間帯には許可されておらず、行動変更をするためには司令部の許可を必要とするという場合、変更申請は諦めて漏らす人が多いんじゃないかな。
 何が言いたいかというと、きちんとすべき法令と実際に必要となる作業の数量が釣り合ってないことがかなり多いのではないかと思ってしまう。もちろん法令は必要であるからそういう形式になっているのだが、法令が自己増殖していくとまともにやっていては守れないという状況になる。これがまともにやったら実情に合わないから法令を無視してしまえという心理状況になった場合、いろいろ問題が出てくる。

 法令が進化した社会というのは人間には暮らしにくく、守れないのでみんなが法令を無視しつつ、権力者は懲らしめたい人を選んで法令違反を宣告する、いわば人治主義になってしまうのではないかと、そんなことをつらつら思うのでありました。

 書いていて落ち込んできたので本日は以上としたいと思います。

« きっしーとマスコミと野党とZ | トップページ | 女性イラストへの批判に対する考察から »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« きっしーとマスコミと野党とZ | トップページ | 女性イラストへの批判に対する考察から »

今日の月齢

無料ブログはココログ

その他

  • 記載されている会社名・製品名・システム名などは、各社の商標、または登録商標です。
    Copyright (C) 2010 - 2015 SQUARE ENIX CO., LTD. All Rights Reserved.