2023年2月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28        

最近のトラックバック

« コント大蔵省財務省 | トップページ | 雑記 »

2022年11月 3日 (木)

近代科学の夜明け

しろぎつね
 早稲田の小山慶太先のお話で近代科学の幕を開けた人物がいる。
 近代物理学の始まりといえるニュートンのプリンキピア(1687)、近代化学の父ラヴォアジエの化学原論(1789)、近代生物学の始祖ダーウィンの種の起源(1859)だ。
 誰でも知っている有名人だね。

さくら
 ラヴォアジエは化学の人しかあまり知らないと思うけど・・・

しろぎつね
 そうかな。
 さて、音楽を近代科学と見た時にも祖となる人がいる。
 バッハの平均律クラヴィーア(I,1722、II,1742)だ。

さくら
 いやいや、音楽は科学じゃないでしょ。

しろぎつね
 いや、ギリシャの昔から西洋では音楽は科学だったよ。
 17世紀から科学の近代化が始まっているのが面白い。
 印刷技術の進歩とも関係しているのかもしれない。

さくら
 へえ。 

« コント大蔵省財務省 | トップページ | 雑記 »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« コント大蔵省財務省 | トップページ | 雑記 »

今日の月齢

無料ブログはココログ

その他

  • 記載されている会社名・製品名・システム名などは、各社の商標、または登録商標です。
    Copyright (C) 2010 - 2015 SQUARE ENIX CO., LTD. All Rights Reserved.