2024年4月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30        

最近のトラックバック

« 2023年12月 | トップページ | 2024年2月 »

2024年1月31日 (水)

ミャンマーの状況は厳しい

NHK マイあさ! ワールドリポート
「ミャンマークーデターから3年・日本企業の対応は」
 3年前のクーデターでミャンマーは政治経済共にぼろぼろ。
 ミャンマーを成長の有望株とみて進出していた日本企業は大打撃で赤字だらけです。
 経済制裁などで外貨が手に入りにくく、原料が入手できないので生産がうまくいかない。
 日本企業の中では撤退を考えているところもあり、一方でミャンマー人の雇用確保のために撤退せず頑張っているところもあり。
 とはいえ状況は厳しいようです。

2024年1月30日 (火)

トランプならうまくやる?

NHK マイあさ! ワールドリポート
「中東問題でバイデン大統領に逆風」
 イスラエルとハマスの争いに対してのアメリカのバイデン大統領の対応が、パレスチナ側からもイスラエル側からも厳しい評価をされているようです。
 ここで、トランプ氏の方が上手く解決したのではないかとの変な期待の見方が増えているとかいないとか。
 そうはならないでしょう。

2024年1月29日 (月)

日本以外でも少子高齢化問題

NHK マイあさ! ワールドリポート
「タイ、高齢化への模索」
 タイでは日本と同様少子高齢化が問題になっています。
 合計特殊出生率は1.33と日本とほぼ同じです。
 さらに6年後の2030年には超高齢社会になるという大変な速さです。
 タイでも少子高齢化問題という言葉を聞くようになるとは、もうびっくり。

2024年1月27日 (土)

砂川市、まだやってる

 これだけ見ると警察だけ何かがおかしい。

***

NHK マイあさ! 海外マイあさだより・フィンランド
 フィンランドはただ今絶賛極寒中。

2024年1月26日 (金)

それはオセロのようだ

NHK マイあさ! ワールドリポート
「親中姿勢を強めるモルディブ」
 モルディブはインドの南西、スリランカの反対側にある国です。
 インド洋の要衝にあるので、インドと中国が自陣に入れようとがんばっています。
 モルディブの中でも親インドの派閥と親中国の派閥がそれぞれ主導権争いをしているみたいです。
 前回の大統領選では親インド派に変わりましたが、今回の大統領選で親中国派にひっくり返ったようです。
 まるでオセロですね。

2024年1月25日 (木)

そりゃ怒るよ

NHK マイあさ! ワールドリポート
「動員された家族の帰還を求めるロシアの女性たち」
 ロシアに動員された兵士の妻や母親が激怒中。

***

◆中国経済ガチカウントダウン!遂に誇り高き共産党が、日本とドイツに助けを求める!?あるのものが原因で、経済成長は益々鈍化どころか、、|上念司チャンネル ニュースの虎側
https://youtu.be/GPyj7-p-Tfg?si=oHS29VO_Wlg0iYX3

 バブル期の日本のGDPが世界の15%、中国のGDPが世界の18%。
 日本も中国もほぼ内資で不動産を購入。
 日本のバブル崩壊でも世界は特に何もなかった。
 →中国でも同じじゃない?
 日本のバブル崩壊では米国や東南アジアが薄く広く成長。
 →中国がなっても日本にはプラスじゃない?

 まあ、その時にならないとわからないけどね。

2024年1月24日 (水)

ドイツの予算の話

NHK マイあさ! ワールドリポート
「支持率急落 ショルツ政権に何が」

しろぎつね
 ドイツで新型コロナウイルスの対策の予算を気候変動対策に流用することにしたのだが、憲法裁判所で違反とされてしまったらしい。

さくら
 それでEVへの補助金が急にしゅうりょうしてしまったのね。

しろぎつね
 予算に穴が開いたので、今度は農業用のディーゼル燃料の減税をカットしたんだ。
 そしたら農家が怒って高速道路を止めたりデモしたりして大変なことになったんだと。

さくら
 というか、予算に穴が開いたら大変なんじゃないの・

しろぎつね
 ドイツは財政規律に厳しいから。
 みんな胃が痛くなるんじゃないかなあ。

2024年1月23日 (火)

半分くらいの人が次期大統領はトランプだと言っている

NHK マイあさ! ワールドリポート
「どうなる?米大統領選・共和党候補者選び」
 共和党はトランプ候補がかなり優位。

2024年1月20日 (土)

アニメ翻訳の改悪の続き

プク太の世界時事ニュースで2週間前に海外のアニメ翻訳が酷いという話をしていましたが、その続きです。

すおう
 日本人が気が付いていなかったのを、日本人も認めていると言い換えるギャラクターはなんなのよ。

あかね
 海外の人々も、日本人が気が付いて怒っていることがわかったみたいね。

すおう
 かなりやばい連中がのさばっているようね。

2024年1月18日 (木)

「日本経済再起動」(髙橋洋一、田中秀臣)

 朝のラジオ番組のコメンテーターとして経済に強い人が出演していて、とても勉強になっています。
 経済学者の飯田泰之先生、田中秀臣先生、元官僚・参与の高橋洋一氏、経済評論家・アナリストの上念司氏、森永康平氏など、舌鋒鋭く解説しています。
 本書はその中でリフレ派の髙橋先生と田中先生の対談形式のものとなります。
 安倍元総理との話題や、リフレ派と似て非なるMMTの正体など、国内で一番詳しい2人が語っていきます。
 政治と理論の舞台裏などマスコミでは語られないような話がたくさんあります。
 なかなか面白い本でした。

2024年1月17日 (水)

令和6年お年玉付年賀はがきの当せん番号

◆2024(令和6)年用年賀はがきおよび寄付金付お年玉付年賀郵便切手当せん番号の決定
https://www.post.japanpost.jp/notification/pressrelease/2024/00_honsha/0117_01.html

 今年もまた同じ形で行きます、令和6年のお年玉付年賀はがきの当せん番号が発表になりました。

 昔々nifty-serveでFSCIのプークさんが紹介していた年賀状の当選番号の簡単な調べ方です。
 当選番号の下2桁に注目して並べ替えます。

3等 ****00
3等 ****69
3等 ****71
1等 394372
2等 **1879

 年賀状の番号の下2桁に注目して一枚ずつ確認していきます。
 年賀状を並べ替える必要が無いので、わりと簡単です。
 動画でもアップしています。

 なお、引き換え期間は
 2024年1月18日(木)から同年7月17日(水)まで
 だそうです。

 

2024年1月15日 (月)

自動運転

NHK マイあさ! ワールドリポート
「ソウル市内を走り始めた“自動運転バス”」
 韓国でのお話。
 バス専用レーンでレベル3の緊急時の乗務員付ですが、まずは実績を積むことからですね。
 機械のエラーと人間のエラーとどちらが問題になるか、というのがこれからの検討課題になるのでしょうか。
 結論を出すのはまだ先かな。

2024年1月14日 (日)

YouTubeアップしました

 Youtubeに動画投稿しました。

◆小夜/SAYO品質向上のお知らせ【VOICEVOX】
https://www.nicovideo.jp/watch/sm43271471

 1/12から小夜/SAYOがアップデートになりました。
 やっぱりちょっと違いがありますね。
 使いやすくなったかな?

 ニコニコ動画にもあります。

https://www.nicovideo.jp/watch/sm43268132?ref=garage_share_other

「何をしなくとも勝手に復活する日本経済」(上念司)

 題名で全て主張が終わってしまっているのですが、面白い本です。
 何もしなくとも、というのは日銀が今の姿勢を続けて、政府が経済成長を邪魔しないということを言っているので、どちらかと言うと余計なことをするな、マスコミはいい加減なことを書くな、というのが裏にありますよね。
 歴史的には1900年からデフレ、1940年からインフレ、1980年からまたデフレになりました。
 今回2020年からそろそろデフレを脱却してインフレになりそうな感じです。
 ただ今利上げをするとデフレに戻ってしまう危険性があるので、日銀は慎重にタイミングを計っているわけです。
 日経新聞などが利上げをうるさく言っているのがかなり騒音ですが、植田日銀総裁は淡々としているのでたぶん大丈夫でしょう。
 まあ、内容はいつも上念さんがラジオやインターネットで言っていることなのですが、コラム的な内容が面白いものもあるので、読んでみても面白いでしょう。

2024年1月12日 (金)

ソロモンよ、私は帰ってきた

NHK マイあさ! ワールドリポート
「中国の影響が増すソロモン諸島」
 ソロモンは台湾と断交して中国に接近し、さらに安全保障まで。
 警察や報道は中国人や中国寄りになっています。
 太平洋戦争の時のようにソロモンは要衝なので、中国が狙うのはわかります。
 なお、近隣の諸国は米中両方にいい顔をしています。
 難儀な状況。

2024年1月11日 (木)

人工島は一見いいアイデアに見えますが・・・

NHK マイあさ! ワールドリポート
「南シナ海の埋め立てについて」
 南シナ海では中国の埋め立ても有名ですが、それに対抗してベトナムも埋め立てを行っています。
 埋め立てで生態系が破壊されてしまうので漁業的にも心配です。
 そもそも埋め立てて造った人工島は、継続的な保守が必要で費用も馬鹿にならないそうです。
 保守を怠ると海蝕作用でどんどん崩れてしまいますから。
 おそらく、金の切れ目が島の切れ目かな・・・

2024年1月10日 (水)

海で邪魔する奴ら

NHK マイあさ! ワールドリポート
「紅海で船舶攻撃続ける イエメン反政府勢力フーシ派」
 紅海でフーシ派が暴れている様子。
 米軍を中心とした有志連合が手入れにきましたが、どうなることやら。

2024年1月 9日 (火)

日本製鉄のUSスチール買収

NHK マイあさ! ワールドリポート
「米鉄鋼メーカー買収 広がる波紋」
 日本製鉄のUSスチール買収が話題です。
 米軍に納品しているので機密が心配とか、名門企業を外国が買収する心理的なこだわりがあるようです。
 一方、ここで破談にすると日米同盟に影響がでてくるかもという声も。
 やってみなけりゃわからないというところですが、規模が大きすぎてなんとも。

2024年1月 8日 (月)

タイの輸送路計画

NHK マイあさ! ワールドリポート
「タイ・ランドブリッジ構想」

 タイは太平洋とインド洋を結ぶ新たな物流網を計画しています。
 日数と価格が削減できるとのことですが、巨額な建設費用が課題となっています。
 構想自体は昔からあって、実現すればマラッカ海峡の混雑緩和や経済発展になるのですが。
 さて。

2024年1月 6日 (土)

アニメ翻訳の改悪

「プク太の世界時事ニュース」でなかなか興味深い話がありました。

すおう
 米国で日本のアニメの翻訳が、PC勢と思われる人々に改悪されているようね。

あかね
 なんですって。

すおう
 日本語の表現がどうにも狂気(凶器?)な翻訳されていて、元の意味が違ってくるのよ。
 困ったブシロードがAI+人間の翻訳に着手するらしいわ。

あかね
 酷い話ね。
 まあ、良くなるならいいけど。

すおう
 ところが、米国の翻訳家が反対しているらしいの。
 翻訳家の尊厳を損なうものだと言っているわ。
 AIを使うのも反対みたい。

あかね
 でも、翻訳家もAI使ってるんじゃないの?

すおう
 たぶんね。
 それで、翻訳家たちは自分たちへの反対者をミソジニストとかナチとか言ってるの。
 自分たちの思想に反対する者こそが悪なんだって。

あかね
 そいつら頭悪すぎない?
 困るのは米国のアニメファンと、日本の原作者じゃない。

すおう
 ちょっと魔族の所業よね。
 自分たちを正義と思っているのがたちが悪いわ。

2024年1月 5日 (金)

YouTubeアップしました

 Youtubeに動画投稿しました。

***

NHK マイあさ! ワールドリポート
アルゼンチンでミレイ新政権発足」

しろぎつね
 アルゼンチンのトランプと言われているけどお手並み拝見かな。

さくら
 前政権と違って中国寄りから米国寄りになるみたいだけど大丈夫かなあ。

しろぎつね
 政論家は米国寄りになったのが気に入らないので言っているだけ。
 失敗すればここぞとばかりに中国に付かなかったからと貶すだけだ。

さくら
 うまくいったら?

しろぎつね
 この状況のアルゼンチンを上手く動かすのは至難の業だが、もしうまくいったら見ないふりだろうな。

さくら
 なんかずるい。

2024年1月 4日 (木)

破壊は嫌がらせでもある

NHK マイあさ! ワールドリポート
「ウクライナ 文化財保護の取り組み」
 ロシアの攻撃でウクライナの文化財が破壊されています。
 第二次世界大戦でも破壊されなかった大聖堂が今次戦争で破壊されました。
 その中でなんとか記録を残そうとする動きがあります。

2024年1月 3日 (水)

あけましておめでとうございます

新年あけましておめでとうございます。
今年もよろしくお願いします。


年始からいろいろ飛んでいる地上世界ですが、まずは空にも思いをよせてみましょう。
2024年の天文現象を動画でお知らせしたいと思います。



それでも、今年は良い年でありますように!

« 2023年12月 | トップページ | 2024年2月 »

今日の月齢

無料ブログはココログ

その他

  • 記載されている会社名・製品名・システム名などは、各社の商標、または登録商標です。
    Copyright (C) 2010 - 2015 SQUARE ENIX CO., LTD. All Rights Reserved.